お知らせ

第40回広島県薬剤師会学術大会に参加を

広島県薬剤師会では、第40回の学術大会を「いつも誰かのそばに~地域に求められる薬剤師~」をテーマとし次の要領にて開催いたします。お誘い合わせの上、ご参加くださいますよう、お願い申し上げます。

1.会   期 : 令和2年10月25日(日)11:50~17:15(予定)
2.会   場 : 広島県薬剤師会館
          〒732-0057 広島市東区二葉の里3−2−1
          学校法人福山大学社会連携推進センター (旧宮地茂記念館)
          〒720-0061 福山市丸之内1−2−40
          ※福山会場はオンラインでリアルタイムの映像を使いサテライト会場といたします。
3.定   員 : 広島 59人  福山 70人 (広島会場は定員となりました)
4.主   催 : 公益社団法人広島県薬剤師会
5.参 加 費 : 2,000円(入金をもって受付といたします)

※本年は新型コロナ感染拡大防止のため、人数制限を行います。
 申し込みは、WEBのみ。申し込み方法は広島県薬剤師会会誌9月号をご覧ください。
 申し込みには会員番号が必須です。
 (薬剤師登録番号ではなく、会誌の宛名ラベルにある番号です。)
※定員になり次第締め切ります。
※研修シール不要の方は、WEB視聴(事前申込必要・参加費不要)できます。
※昼食は各自で済ませてお越し下さい。(会場内での食事は禁止です)
※研修シールは、大会開始までに受付をされた方に、大会終了時にお渡しいたします。
※研修受講シールを受け取るには薬剤師名簿登録番号が必要です。会員の方には薬剤師名簿登録番号が入った「研修会用会員カード」を郵送しておりますので必ずお持ち下さい。

プログラムは下記の通りです。

第40回広島県薬剤師会学術大会プログラム
                    
(敬称略)

[受付開始 11:20]
開会の辞 11:50
挨 拶
表彰式

口頭発表 12:30~13:35 
 (1)裸錠剤のピルケース保管時における吸湿性・崩壊性調査
  -安田女子大学薬学部 大谷 綾子
 (2)薬局の健康フェアに関する広島市域住民の意識調査
  -広島大学大学院 池田佳代
 (3)「健康フェア」における肥満関連遺伝子検査及び東洋医学的解析の活用
  -東広島薬剤師会 島崎 一郎
 (4)コロナウイルス感染拡大下におけるビデオ会議システムを用いた実務実習セミナーの実施と今後の可能性
  -福山大学薬学部 猿橋裕子
 (5)新興・未知感染症における情報収集及び発信の仕組み構築について
  ー広島県薬剤師会薬事情報センター 水島 美代子

シンポジウム 13:45~17:15
 テーマ「新型コロナウイルス感染症発症から今日までの対応と今後の課題」
基調講演
「新型コロナウイルス感染症発生から今日までの薬剤師会としての対応と今後の課題」
 ー公益社団法人 日本薬剤師会 専務理事 磯部 総一郎

講演 
「新型コロナウイルス対策の現状と問題点 ~危機時の薬剤師、災害薬事コーディネーターの活動~」
 ー広島県健康福祉局薬務課 山口 まみ
「新型コロナウイルス対策の現状と問題点~病院薬剤師の立場から~」
 ー広島大学病院薬剤部 畝井 浩子
「新型コロナウイルス対策の現状と問題点~ 会営薬局として~」
 ー会営二葉の里薬局 三浦 常代
「ドラッグストアの薬局における新型コロナウイルス感染予防への取組み」
 ー株式会社ツルハグループドラッグ&ファーマシー西日本 佐々木 勝洋

総合討論 16:45~17:15
閉会   17:15

※福山会場は、広島会場の研修をオンラインでライブ配信いたします。


 

一覧へ戻る