2018年 8月
データ入力可モード

前月を表示
   
翌月を表示
   
登録ページ
     半角スペースで複数指定可

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5
◆薬剤師が理解しておきたい体の...
◆広島漢方研究会月例会 第635...
6 7
◆福山支部シリーズ研修会
8 9
◆第267-5回 安佐薬剤師会研修...
10
◆福山大学漢方研究会
11
12 13 14 15 16 17 18
19 20
◆「第99回廿日市市 操薬とー...
21
◆福山支部シリーズ研修会
22
◆広島佐伯支部集合研修会 第2...
◆平成30年度第5回三原支部研修...
23 24
◆第156回東区勉強会
25
26 27 28 29 30 31
◆広島県病院薬剤師会精神科病院...
 
          


■薬剤師が理解しておきたい体の免疫系の重要なポイントをまとめる
2018年 8月 5日 13:00 から 16:00  
場所:広瀬集会所  広島市中区広瀬北町公園内 
主催:薬塾広島   [URL]

講師:中川茂男医師
今回の内容
1. 免疫で働く細胞を分類して整理する。
2. 免疫系の病原体との戦闘方法
3. 免疫系は病原体(異物)をどのようにして見分けるか?
4. 免疫系の進化と役割の分割方法。
5. 食細胞トリオとそれらの特徴と役割。
6. 食細胞の中心の好中球の働きを高める、オプソニン効果・サイトカインの作用と働き。
7. 自然免疫反応はどのように始まるのか?
8. マクロファージの働き。
9. マクロファージと好中球の連携プレー。
10.インターフェロンはどのような働く気をするのか?
11.NK細胞という自然免疫系に属しながらリンパ球の一種である細胞の働き。
12.これら食細胞が頑張っていても病原菌を除去できない時のために初めから高度な獲得免疫系への情報を提供する樹状細胞の働きとは。
13.自然免疫で守り続けるにはどうすれば良いか考えてみよう。


開場 12:30から
開始 13:00から
アクセス:
お車の方は、駐車場はございませんので、お近くのパーキングにお止めください。
新幹線の方は、広島駅からJR横川駅へ乗り換えてください。横川駅から市電に乗り換えて最寄りの駅の「寺町」で下車してください。徒歩3分以内
三村松の看板を目印に、三村松の裏の公園が会場です。

参加費 \3000

問い合わせ先:いとう薬局 伊藤浩一 082-503-5520
 No(3029)

■広島漢方研究会月例会 第635回
2018年 8月 5日 午前10時30分〜午後4時  
場所:広島県医師会館302会議室 
主催:広島漢方研究会   [URL]
研修センター

会場変更・日程変更にご注意ください!

8月5日(第一日曜日)で会場は広島県医師会館です!

9時30分〜11時00分 漢方初級講座28『漢方医学概論(薬能で考える漢方病理)』 木原敦司

11時00分〜12時30分『薬徴』 解説 「柴胡」 吉益東洞著 大塚敬節校注 吉本悟

13時30分〜15時00分『勿誤薬室方函口訣』「九味柴胡湯」から 講義  山崎正寿

15時00分〜16時00分 『二味の薬徴 その3 〜瀉破にに働く二味から考える薬方〜』  平野恵子

※”漢方初級講座”を好評開催中です!
  奮ってご参加ください!

薬剤師會館移転に伴い、今月(8月)のみ広島県医師会館で開催します。
広島県医師会館 〒732-0057 広島市東区二葉の里三丁目2番3号

広島県医師会館へのアクセス:こちら

8月12日(第二日曜)がお盆休みと重なるため、8月5日(第一日曜)に日程を変更しました。

<参加費>
広島漢方研究会会員  無料
会員外(オープン参加)3.000円(学生1.500円)

※薬剤師研修シール3点は「漢方薬・生薬認定薬剤師更新用シール」としても利用できます。
事前の申し込みは不要です。
お気軽にご参加ください。

問い合わせ先:テツムラ漢方薬局:082-232-7756
 No(3031)

■福山支部シリーズ研修会
2018年 8月 7日 19:30-21:00  
場所:学校法人福山大学宮地茂記念館 
主催:(一社)福山市薬剤師会 
研修センター

テーマ:生活習慣改善への支援に役立つコミュニケーション

演 題:薬剤師業務に役立つコミュニケーションの技法〜生活習慣について〜

講 師:福山大学薬学部 実践医療薬学研究室 准教授 山下 純 先生


研修費:一般1,000円

JPALS研修コード:34-2018-0089-101

問い合わせ先:084-926-0588
 No(3033)

■第267-5回 安佐薬剤師会研修会
2018年 8月 9日 19:00〜20:30  
場所:安佐南区総合福祉センター 6F大会議室 
主催:安佐薬剤師会  
研修センター

演題 
[1]「電子版お薬手帳の動向と運用について」 19:00〜20:20
    PHC株式会社 首都圏地区 メディコム事業部 事業企画部 ヘルスケアサービス課 主任  原 淳司 様

[2] 安佐薬剤師会からのお知らせ   20:20〜20:30            安佐薬剤師会  会長 下田代 幹太


一般参加
参加費:無料
申し込み:要(事前にメールまたはFAXをお願いします。)
JPALS研修会コード【34-2018-0097-101】
問い合わせ先:090-6432-6665 担当 貞永
 No(3038)

■福山大学漢方研究会
2018年 8月10日 19:30〜21:00  
場所:福山大学宮地茂記念館9階プレゼンテーションルーム 
主催:福山大学薬学部   [URL]
研修センター

−明日の治療に役立つ分かり易い漢方−
演  題:便秘症状に対する漢方薬の使い分け
講  師:小林宏先生
テキスト:病態からみた漢方薬物ガイドライン(京都廣川書店)

受 講 料 500円 ※事前予約は不要
アクセス:福山駅北口徒歩1分 ※駐車場はございません。最寄りの駐車場をご利用下さい。
日本薬剤師研修センター受講シール(1単位)を交付
どの時期から参加しても非常に分かり易いユーモラスな研修会です。
漢方を全く知らない人でも気軽にご参加下さい。
問い合わせ先:084-936-2112(5165)
 No(2955)

■「第99回廿日市市 操薬とーくの会」(廿日市市薬剤師会集合研修会)
2018年 8月20日 19:30〜21:00  
場所:廿日市市総合健康福祉センター (あいプラザ)3階講座室 
主催:廿日市市薬剤師会 
研修センター

19:15〜製品紹介
胆汁酸トランスポーター阻害剤「グーフィス錠」について
持田製薬株式会社 
         
19:30〜21:00
講演 : 「症状から見る病態生理:尿の異常」
講師 : 広島大学大学院 医歯薬総合研究科
臨床薬物治療学研究室
教授 森川 則文 先生


・  受付時に参加費として500円をお願い致します。
・  この研修会は(財)日本薬剤師研修センターの研修シール1単位を申請しています。
・  JPALS研修会コードは「34-2018-0099-101」です。
問い合わせ先:阿品調剤薬局 石本
 No(3039)

■福山支部シリーズ研修会
2018年 8月21日 19:30-21:00  
場所:学校法人福山大学宮地茂記念館 
主催:(一社)福山市薬剤師会 
研修センター

テーマ:生活習慣改善への支援に役立つコミュニケーション

演 題:薬剤師業務に役立つコミュニケーションの技法〜フィードバックと情報共有について〜

講 師:福山大学薬学部 実践医療薬学研究室 准教授 山下 純 先生


研修費:一般1,000円

JPALS研修コード:34-2018-0090-101

問い合わせ先:084-926-0588
 No(3034)

■広島佐伯支部集合研修会 第201回
2018年 8月22日 19:20〜21:00  
場所:佐伯区民文化センター 
主催:広島佐伯薬剤師会 
研修センター

プログラム

 1. 19:20〜19:30

    薬剤師会から報告事項      会長 宗 文彦

 2. 19:30〜19:45

    演 題.「ポリファーマシー対策事業開始直前
             〜デバイス導入なしでも行える患者対応〜」

    講 師.広島佐伯薬剤師会 理事 大井 健太郎

 3. 19:45〜21:00

    演 題.「”すいみん”にアプローチ
              セカンドショットの置き場所が決め手」

    講 師.こごみ薬局 薬剤師 栗原 鑑三 先生



第201回の研修会は、「”すいみん”にアプローチ セカンドショットの置き場所が決め手」と題し、
こごみ薬局の 栗原 鑑三 先生にご講演いただきます。


【JPALS研修会コード:34-2018-0096-101】


※資料準備・会場確保の都合がありますので、
”必ず事前申し込み”をお願いいたします。

問い合わせ先:広島佐伯薬剤師会事務局 TEL・FAX082−924−5957
 No(3036)

■平成30年度第5回三原支部研修会
2018年 8月22日 19:00〜21:00  
場所:三原薬剤師会館 
主催:三原薬剤師会   [URL]
研修センター

講 演
第1部(19:00〜
「点眼容器への期待 〜ダエン容器の特長〜」
演者 テイカ製薬株式会社 医薬営業部 西日本営業グループ
エリアマネジャー 下竹 康成(しもたけ やすなり)様

第2部(19:15〜
「眼疾患 〜ドライアイ&緑内障〜」
講師 テイカ製薬株式会社 医薬営業部
学術グループ次長 飯野 礼久(いいの のりひさ)様
    


【JPALS研修会コード:34-2018-0101-101】
※ 三原支部会員以外の方は、当日受講料1,000円をご用意下さい。

問い合わせ先:0848-61-5571
 No(3042)

■第156回東区勉強会
2018年 8月24日 19:30〜21:00  
場所:東区民文化センター1階 スタジオ1 
主催:一般社団法人広島市薬剤師会・塩野義製薬株式会社 
研修センター

講演:『小児における抗インフルエンザ薬の使い方』
講師:広島市立広島市民病院小児科 副部長  長岡 義晴 先生

受講料:会員 無料、会員外 1,000円
申込:8月16日(木)までに電話かFAXにて「氏名・勤務先・会員登録の有無」をご連絡下さい。(FAX:082-506-1256)

◆事前申し込みが無い場合、資料・研修受講シールのお渡しは出来ません。
◆会場の都合上、定員に達しましたら受付を終了させていただきます。

【JPALS研修会コード 34-2018-0103-101】
問い合わせ先:広島市薬剤師会 TEL(082)506-1255
 No(3043)

■広島県病院薬剤師会精神科病院業務検討委員会学術講演会
2018年 8月31日 18:45〜20:45  
場所:TKPガーデンシティPREMIUM広島駅前4F ホール4A 
主催:広島県病院薬剤師会精神科病院業務検討委員会 
県病薬認定0.75単位
研修センター

情報提供:18:45〜19:00  東和薬品株式会社
【特別講演】: 19:00 〜 20:30
座長 : 広島市民病院 薬剤部 吉川 明良 先生
『 妊娠・出産・育児期における向精神薬の適切なしようと注意点について』
国立研究開発法人国立成育医療研究センター周産期・母性診療センター
                 主任副センター長  村島 温子 先生
@日病薬・県病薬生涯研修認定研修:0.75単位
A日本薬剤師研修センター:1単位
B日病薬病院薬学認定薬剤師制度:X-V(1単位)申請中
C日本病院薬剤師会 精神科薬物療法認定講習:0.75単位(1.5時間)申請中
 ABの単位はいずれか1つとなります。
*本研修会は、軽食の準備はございません。
*当日は参加費として広島県病薬会員500円、非会員1000円を徴収させていただきます。
*8月20日(月)までに草津病院 薬局別所千枝(送信先 FAX:082-277-1008)にお申し込みください。
共催 広島県病院薬剤師会精神科病院業務検討委員会
   広島県精神科病院協会薬剤師部会
   東和薬品株式会社

問い合わせ先:草津病院 別所千枝
 No(3041)

[カレンダーTOPに戻る]
No.  pass 

適切でない内容の場合は削除されることがあります。ご了承ください。
研修会に関する問い合わせは各主催者へお願い致します。
カレンダーについては広島県薬剤師会までお問い合わせください。
annecho Ver0.993 Created by Tacky's Roomfixed by seiyaku