2018年 6月

前月を表示
   
翌月を表示
       
     半角スペースで複数指定可

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
          1 2
◆薬友会広島支部研修会
3
◆第164回生涯教育研修会
◆大塚ヘルシーエイジングサポー...
◆薬剤師が理解しておきたい体の...
4 5
◆福山支部シリーズ研修会
6 7
◆安芸 漢方勉強会
8
◆福山大学漢方研究会
9
10
◆新薬剤師研修会2018
◆広島漢方研究会月例会 第633...
11
◆「尾道支部研修会」
12
◆第15回在宅医療推進委員会講...
◆広島佐伯支部集合研修会 第1...
13 14 15 16
17 18
◆第97回廿日市市操薬とーくの...
◆【中止】HPC研究会
19
◆福山支部シリーズ研修会
20 21
◆「尾道支部研修会」
◆第265-3回安佐薬剤師会研...
◆安芸 生涯教育研修会
22
◆第154回東区勉強会
23
24 25 26 27 28
◆安芸 薬薬連携研修会
29
◆広島県病院薬剤師会精神科病院...
30
          


■薬友会広島支部研修会
2018年 6月 2日 (土) 16時〜17時40分  
場所:広島パシフィクホテル 太平の間 
主催:徳島文理大学薬友会 広島支部 
研修センター

一般講演
「健康食品に含まれるポリフェノール その効果と薬理作用」
 講師 一般社団法人 広島市薬剤師会理事 岩本 義浩 先生
特別講演
「よく使われる漢方処方とその役割」
 講師 広島漢方研究会理事
                     木原 敦司 先生


どなたでも参加可能です。費用無料。
ただし必ず参加の連絡をください。(お名前・連絡先のみ記載)
FAX 9時〜18時
なお会員の方は研修終了後「季節の魚と日本酒を愛でる会」を開催いたします。会費5000円
問い合わせ先:082-233-8233
 No(2969)

■第164回生涯教育研修会
2018年 6月 3日 (日) 13:00〜16:00  
場所:広島県薬剤師會館4階 
主催:一般社団法人広島市薬剤師会・ノバルティスファーマ株式会社 
研修センター

テーマ『COPD』

1)一般講演
「吸入気管支拡張配合剤「ウルティブロ」の有用性について」
ノバルティスファーマ株式会社  松井 安弓
2)特別講演T
「吸入指導の重要性〜常識とは何か?〜」
株式会社ツルハグループドラッグ&ファーマシー西日本
ウォンツ薬局光町店・光町2号店 薬局長  前田 大典 先生
3)特別講演U
「COPD治療のトピックスについて」
マツダ株式会社 マツダ病院 呼吸器内科 主任部長   大成 洋二郎 先生 
4)質疑

受講料:県薬会員 1,000円、会員外 2,000円 
申込:5月25日(金)までに電話かFAXにて「氏名・勤務先・会員登録の有無」をご連絡下さい。(FAX:082-244-4901)

◆事前申し込みが無い場合、資料・研修受講シールのお渡しは出来ません。
◆会場の都合上、定員に達しましたら受付を終了させていただきます。
【JPALS研修会コード 34-2018-0021-101】
問い合わせ先:082-244-4899
 No(2973)

■大塚ヘルシーエイジングサポーター養成プログラム
2018年 6月 3日 (日) 10:00-11:30,12:10-13:40,14:00-15:30  
場所:広島市佐伯区民文化センター2階 大会議室 
主催:NPO法人HAP、大塚製薬(株)ニュートラシューティカルズ事業部   [URL]
研修センター

OATHAS(オーザス)第3期プライマリーコース(全3回)

講師:宮原富士子先生(NPO法人HAP)

第1回 10:00〜11:30
「かかりつけ薬剤師として女性の健康をサポートするための基礎情報」
第2回 12:10〜13:40
「初歩から学ぶ“女性への生活習慣アドバイス”(食習慣・運動習慣など)」
第3回 14:00〜15:30
「女性の健康に関係する健康食品や医薬品についての話題」

原則として薬剤師を対象としていますが、医療従事者は受講可能です。健康サポート薬局を目指したい方へのコンサルティングも行います。「女性のための健康」に特化したプログラムで、健康サポートに必要な知識習得のみでなく、実技技能を取得できます。 
※NPO法人HAP(Healty Aging Project for women )は、国が認める健康サポート薬局研修実施機関です。

費用:無料
申込方法:OATHASホームページからお申し込みください。
○プライマリーコース全3回受講者には、『女性の健康サポーター』修了証をお渡しします。
○取得単位 :認定薬剤師研修受講シール(1単位/各回) 

※第3期プライマリーコースは、第1回から第3回までの全3回を1日で受講して頂けるプログラムです。また第1期、2期で受講できなかった回だけのご受講も可能です。

問い合わせ先:082-503-0238
 No(2984)

■薬剤師が理解しておきたい体の免疫系の重要なポイントをまとめる
2018年 6月 3日 (日) 13:00 〜 16:00  
場所:東区民文化センター3階 美術工芸室 
主催:薬塾広島   [URL]

テーマ「免疫」
講師:中川茂男医師


参加費: \3,000
問い合わせ先:いとう薬局 伊藤浩一 082-503-5520
 No(3007)

■福山支部シリーズ研修会
2018年 6月 5日 (火) 19:30-21:00  
場所:学校法人福山大学宮地茂記念館 
主催:(一社)福山市薬剤師会 
研修センター

テーマ:「リスクを抱えた患者さんへの薬物投与」(全3回)

演 題:「高齢者への薬物投与とその留意点」

要 旨:超高齢化社会を迎えた我が国では、高齢なるが故に一人の患者さんが複数の疾患をかかえ、その結果、時には重複、時には相互作用の懸念を持ちながら多くの薬剤を服用しているケースがしばしば見られます(ポリファーマシー)。高齢者の抱える問題点を理解し、ポリファーマシーの解消に向けて保険薬局薬剤師がどのように取り組むべきなのかを考えてみます。

講 師:福山大学薬学部 実務実習支援室・実践医療薬学研究室 教授 長崎 信浩 先生


研修費:一般1,000円
JPALS研修コード:34-2018-0039-101

問い合わせ先:084-926-0588
 No(2980)

■安芸 漢方勉強会
2018年 6月 7日 (木) 19:00〜21:00  
場所:サンピア・アキ 
主催:(社)安芸薬剤師会 

演題:「漢方薬の服薬指導の実際」

講師:上田 雅之先生 株式会社ツムラ広島支店医薬学術課

会費:無料

JPALS研修会コード【34-2018-0032-101】

事前申し込み 要
問い合わせ先:082-282-4440
 No(2990)

■福山大学漢方研究会
2018年 6月 8日 (金) 19:30〜21:00  
場所:福山大学宮地茂記念館9階プレゼンテーションルーム 
主催:福山大学薬学部   [URL]
研修センター

−明日の治療に役立つ分かり易い漢方−
演  題:「肺熱証」の特徴と石膏を含む方剤群の使い分け(石膏剤)
講  師:小林宏先生
テキスト:病態からみた漢方薬物ガイドライン(京都廣川書店)

受 講 料 500円 ※事前予約は不要
アクセス:福山駅北口徒歩1分 ※駐車場はございません。最寄りの駐車場をご利用下さい。
日本薬剤師研修センター受講シール(1単位)を交付
どの時期から参加しても非常に分かり易いユーモラスな研修会です。
漢方を全く知らない人でも気軽にご参加下さい。
問い合わせ先:084-936-2112(5165)
 No(2953)

■新薬剤師研修会2018
2018年 6月10日 (日) 15:00〜18:00  
場所:広島県薬剤師會館 
主催:広島県薬剤師会・広島県病院薬剤師会・広島県薬剤師研修協議会 
研修センター

15:00 「薬剤師の職能・薬剤師会のはたらき」
広島県薬剤師研修協議会会長  松尾 裕彰 先生
16:00 「発見!あなたの薬剤師軸」 
広島県薬剤師会常務理事  吉田 亜賀子 先生
「薬剤師になる」という目標を達成したあなたの今の目標は何ですか? 目標の達成感はあなたの生活を
パワフルにしてくれますが、実は目標よりあなたをパワフルにしてくれるものがあるんです。それは…  
ちまたでブームになっているコーチングを使ってそれを発見しませんか?
あなたの薬剤師生活やもしかしたら日常生活をもパワフルにしてくれるかもしれません!
18:00 懇親会(2時間程度)


参加費500円(懇親会費含む)
事前申し込み必要
お名前・勤務先を御連絡ください。
問い合わせ先:事務局木下(082)246-4317
 No(2977)

■広島漢方研究会月例会 第633回
2018年 6月10日 (日) 午前9時30分〜午後4時   
場所:広島県薬剤師會館2階 研修室 
主催:広島漢方研究会   [URL]
研修センター

9時30分〜11時00分 漢方初級講座27『1年間の総括』 木原敦司

11時00分〜12時30分『薬徴』 解説 吉益東洞著 大塚敬節校注 吉本悟

13時30分〜15時00分『開業医のエキス漢方』 講義  川中武司

15時00分〜16時00分『呉茱萸湯(煎剤)の処方解説と製剤実習』 木原敦司 

※”漢方初級講座”を好評開催中です!
  奮ってご参加ください!


<参加費>
広島漢方研究会会員  無料
会員外(オープン参加)3.000円(学生1.500円)

※薬剤師研修シール3点は「漢方薬・生薬認定薬剤師更新用シール」としても利用できます。
 事前の申し込みは不要です。
 お気軽にご参加ください。
問い合わせ先:テツムラ漢方薬局 082-232-7756
 No(2991)

■「尾道支部研修会」
2018年 6月11日 (月) 19:15〜20:45  
場所:尾道国際ホテル 2階 「慶安の間」 
主催:尾道市医師会、尾道循環器研究会、尾道薬剤師会、ノバルティスファーマ株式会社   [URL]
研修センター

演題:「心血管合併症の抑制を目指した糖尿病治療の在り方」

座長:JA尾道総合病院 循環器内科 主任部長 森島 信行 先生

講師:広島大学 未来医療センター長 教授 東 幸仁 先生

会費:一般(非会員) 500円
   尾道薬剤師会会員 無料

JPALS研修会コード:34-2018-0031-101
問い合わせ先:尾道薬剤師会 0848-20-0353
 No(2995)

■第15回在宅医療推進委員会講習会
2018年 6月12日 (火) 19:00〜20:30  
場所:広島県薬剤師會館 4階 
主催:一般社団法人広島市薬剤師会・第一三共株式会社 
研修センター

講演
『認知症治療における薬物療法の果たす役割』

特別講演
『在宅における多職種協働〜薬に着目したケアマネジメント〜』
井口台介護ステーション  岸川映子 先生

JPALS研修会コード 【34-2018-0052-101】

受講料:県薬会員・学生 無料、会員外 ¥1,000

申 込:参加希望の方は、6月5日(火)までに「氏名・勤務先・会員登録の有無」をFAX(082-244-4901)か電話にてご連絡ください。

※会場の都合上、定員に達しましたら受付を終了させていただきます。
※事前申し込みの無い場合、資料・研修シールのお渡しは出来ません。
問い合わせ先:082-244-4899
 No(3003)

■広島佐伯支部集合研修会 第199回
2018年 6月12日 (火) 19:20〜21:00  
場所:佐伯区民文化センター 
主催:広島佐伯薬剤師会 
研修センター

プログラム

 1. 19:20〜19:30

    薬剤師会から報告事項      会長 宗 文彦


 2. 19:30〜21:00

    演 題.「広島市域における高齢者の
           ポリファーマシーの現状及びその対策について」

    講 師. 広島市健康福祉局保険年金課保険年金課
         株式会社データホライゾン



第199回の研修会は、広島市域ポリファーマシー対策事業説明会として開催いたします。
本研修会では、本年8月より広島市から対象患者に通知する予定となっている、
「服薬情報のお知らせ」を含めたポリファーマシー対策事業に関する説明を
広島市健康福祉局保険年金課より行っていただく予定としています。
ぜひとも説明会に参加して詳細をご確認いただき、本事業に積極的に取り組んでいただければと考えます。



【JPALS研修会コード:34-2018-0055-101】

※資料準備・会場確保の都合がありますので、
”できるだけ事前申し込み”をお願いいたします。

問い合わせ先:広島佐伯薬剤師会事務局 TEL・FAX082−924−5957
 No(3004)

■第97回廿日市市操薬とーくの会(廿日市市薬剤師会集合研修会)
2018年 6月18日 (月) 19:30〜21:00  
場所:廿日市市総合健康福祉センター(あいプラザ)3階講座室 
主催:廿日市市薬剤師会 
研修センター

・19時より、富士ゼロックス株式会社および富士フィルム株式会社による
調剤監査支援システム PROOFIT の展示実施を予定しています。      

19:30〜21:00
講演 : 「症状からみる病態生理(薬剤経済学概論)」

講師 : 広島大学大学院 医歯薬総合研究科
臨床薬物治療学研究室
教授 森川 則文 先生


・  受付時に参加費として500円をお願い致します。
・  この研修会は(財)日本薬剤師研修センターの研修シール1単位を申請しています。
・  JPALS研修会コードは「34-2018-0066-101」です。

問い合わせ先:阿品調剤薬局 石本
 No(3013)

■【中止】HPC研究会
2018年 6月18日 (月)   
場所:- 
主催:HPC研究会 

第38回HPC研究会は地震の影響で開催中止となりました。

問い合わせ先:-
 No(3023)

■福山支部シリーズ研修会
2018年 6月19日 (火) 19:30-21:00  
場所:学校法人福山大学宮地茂記念館 
主催:(一社)福山市薬剤師会 
研修センター

テーマ:「リスクを抱えた患者さんへの薬物投与」(全3回)

演 題:「栄養障害患者の栄養評価と栄養補給」

要 旨:飽食の我が国において栄養不良など思いもよらぬことかと思われますが、栄養障害もしくは栄養不良の患者さんは潜在しています。病院では栄養状態の改善を図ることにより感染症の予防や様々な疾患の治療効果を高めることが知られ、NST活動が高く評価されています。栄養障害の評価および適切な栄養補給のあり方について今一度原点に立ち返って勉強し、地域の保健医療活動に積極的に参画して行きたく思います。

講 師:福山大学薬学部 実務実習支援室・実践医療薬学研究室 教授 長崎 信浩 先生


研修費:一般1,000円
JPALS研修コード:34-2018-0040-101


問い合わせ先:084-926-0588
 No(2981)

■「尾道支部研修会」
2018年 6月21日 (木) 19:00〜20:30  
場所:グリーンヒルホテル尾道 3階 プリムヴェール 
主催:尾道薬剤師会、キッセイ薬品工業株式会社   [URL]
研修センター

特別講演:「クリアランスの観点から腎と透析を考える」

座長:尾道薬剤師会 会長 安保 圭介 先生

講師:医療法人清幸会 三原城町病院 腎臓内科部長・血液透析センター長 串畑 重行 先生

事前申し込み

会費:一般(非会員) 500円
   尾道薬剤師会会員 無料

JPALS研修会コード:34-2018-0046-101
問い合わせ先:尾道薬剤師会 0848-20-0353
 No(3002)

■第265-3回安佐薬剤師会研修会
2018年 6月21日 (木) 19:00〜20:30  
場所:安佐南区総合福祉センター 6階 大会議室 
主催:安佐薬剤師会 共催 株式会社グッドサイクルシステム 
研修センター

演題 

[1] 薬歴記入のポイント
〜法改定を考慮した薬歴記入のために〜           19:00〜20:20
株式会社グッドサイクルシステム
 薬剤師 小沼 真由美様


[2] 安佐薬剤師会からのお知らせ                 20:20〜20:30


一般参加
参加費:無料
申込み:要(事前にメール又はFAXをお願いします。)
JPARS研修会コード:【34-2018-0058-101】
問い合わせ先:090-6432-6665  担当 貞永
 No(3008)

■安芸 生涯教育研修会
2018年 6月21日 (木) 19:00〜21:00  
場所:サンピア・アキ 
主催:(社)安芸薬剤師会 
研修センター

製品紹介 19:00〜
 「タケキャブ錠」 大塚製薬

演題:「GERDの診断と治療について」
講師: 黒田 剛先生  マツダ病院消化器内科 部長



会費:1000円 (非会員 2000円)

【JPALS研修会コード:34-2018-0011-101】

締め切り 6月15日(金) FAX082-282-4468
 
  資料の関係で、必ず申し込みをお願い致します。
問い合わせ先:082-282-4440
 No(3015)

■第154回東区勉強会
2018年 6月22日 (金) 19:30〜21:00   
場所:東区民文化センター(東区役所となり)3階 大会議室・中会議室 
主催:一般社団法人広島市薬剤師会・アボットジャパン株式会社 
研修センター

講演内容
『フレイルと栄養』〜高齢者栄養管理の最近の知見〜
経腸栄養剤等の試飲

講師
アボットジャパン株式会社 栄養剤情報担当者 吉村和樹

受講料:県薬会員 無料、会員外1,000円 
申込:6月15日(金)までに電話かFAXにて「氏名・勤務先・会員登録の有無」をご連絡下さい。(FAX:082-244-4901)

◆事前申し込みが無い場合、資料・研修受講シールのお渡しは出来ません。
◆会場の都合上、定員に達しましたら受付を終了させていただきます。

【JPALS研修会コード 34-2018-0037-101】
問い合わせ先:082-244-4899
 No(3010)

■安芸 薬薬連携研修会
2018年 6月28日 (木) 19:00〜20:30  
場所:マツダ病院大会議室(外来B棟2階) 
主催:(社)安芸薬剤師会 
研修センター

19:00〜19:45
 特別講演:「気管支喘息の現状と治療のポイント」
 講  師:大成 洋二郎先生 マツダ病院呼吸器科内科主任部長

19:45〜20:30
 講習会 :デバイス別吸入指導講習会
(エリプタ、ブリーズヘラー、タービュヘイラー、レスピマット、
 pMD1)

  

会費:無料

【JPALS研修会コード:34-2018-0054-101】

締め切り:6月13日(水)
 資料準備のため、申し込みは厳守でお願い致します。
 尚、申し込みキャンセルも必ずお知らせください。

問い合わせ先:082-282-4440
 No(3016)

■広島県病院薬剤師会精神科病院業務検討委員会学術講演会
2018年 6月29日 (金) 18:45〜20:45  
場所:広島大学 広仁会館 2階大会議室 
主催:広島県病院薬剤師会精神科病院業務検討委員会 
県病薬認定0.75単位
研修センター

 情報提供:18:50〜19:00 製品説明 大塚製薬(株)
【特別講演】: 19:00 〜 20:30
座長 : 草津病院 薬局 別所 千枝 先生
『 うつ病・双極性障害の正しい理解と治療 』
医療法人和楽会 坂元薫うつ治療センター
                 センター長  坂元 薫 先生
20:30〜20:45  研修レポート記入 
@日病薬・県病薬生涯研修認定研修:0.75単位
A日本薬剤師研修センター:1単位
B日病薬病院薬学認定薬剤師制度:X-U(1単位)申請中
C日本病院薬剤師会 精神科薬物療法認定講習:0.75単位(1.5時間)申請中
 ABの単位はいずれか1つとなります。
*軽食をご用意しています(事前申込者優先)。
*当日は参加費として広島県病薬会員500円、非会員1000円を徴収させていただきます。
*6月22日(金)までに草津病院 薬局別所千枝(送信先 FAX:082-277-1008)にお申し込みください。
共催 広島県病院薬剤師会精神科病院業務検討委員会
   広島県精神科病院協会薬剤師部会
   大塚製薬株式会社


問い合わせ先:草津病院 別所千枝
 No(3005)

[カレンダーTOPに戻る]

研修会に関する問い合わせは各主催者へお願い致します。
カレンダーについては広島県薬剤師会までお問い合わせください。
annecho Ver0.993 Created by Tacky's Roomfixed by seiyaku